結物語刊行記念 物語シリーズ通販サイト

お問い合わせは はやくよもうよむすびものがたり 0120-88944-6380
<物語>シリーズは完結したと思っているみなさんへ
1月12日発売 全物語ファン待望!!! <物語>シリーズ最高傑作!!!
なんと本体1,200円(税別)
あらすじ紹介
阿良々木暦が23歳!? 物語は一気に5年後の新章へ!
こんな悩みをお持ちのあなたに
どこまで読んだかわからなくなってしまいました...
アニメしか観ていないので不安
たくさんあってどこから読めばいいかわからない!
いっそのこと「結物語」からでOK!
これまでの〈物語〉シリーズから一気に5年の歳月が流れ
それぞれのキャラクターが成長しているので、
どこまで読んだかわからないあなたも問題なく楽しめます!
アニメを観ている人ほど楽しめる!
5年の歳月が経ったとはいえ、出てくるのは〈物語〉シリーズおなじみのキャラクター達。どんな姿をしているのか頭の中で想像しながら読むととっても楽しめるはず!
読み方は人それぞれ!
読みたいというその気持ちが何よりも大切です。あくまで参考ですが、いくつかおすすめの読み方を紹介します。
①爆速シンプルコース
「結物語」だけで今すぐ楽しみたいというせっかちな人のためのコース。とりあえず最低限の基礎情報をお教えします。その上で背景が気になったら後から「化物語」を読むも良し、アニメを見るも良し。何も言わずまずは結物語を読んでみましょう。
【〈物語〉シリーズ基礎情報】
 私立直江津高校に通う阿良々木暦は高校二年生から三年生に変わる春休みの始め、両手両足を失い瀕死の状態にある美しい金髪の吸血鬼に遭遇する。
 自らの命と引き換えに血を吸わせたつもりの暦だったが、自身も吸血鬼となってしまう。
吸血鬼になったことで、この世の不思議な現象“怪異”と接触するようになってしまった暦。クラスメイトや家族など身の回りの人物たちが次々に“怪異”に悩まされる。
②お急ぎサクサクコース
ひたぎや翼のストーリーが収録されたシリーズの原点である「化物語」と、その前日譚にあたる「傷物語」を読めばあなたも〈物語〉マスター。ちなみに「傷物語」は映画三部作の完結編が2017年1月6日より上映中。
③気合いの全巻鬼コース
シリーズの刊行順に全ての物語を読みたいという人のためのスパルタコース。
この修行を終えた時、あなたの物語が始まる。
「結物語」読者からの声
何かいい本とでも
出会ったのかい?
専門家
はっはー。あの阿良々木くんが警察官とは、世も末だねえ。
しかしまあ、それもそれで『過去』と『未来』のバランスなのかな。
僕としては委員長ちゃんの『現在』が心配で、読んでられなかったけれどね。
この本から得られる
教訓は、ない。
詐欺師
あらゆる読書に、俺は意味を求めないからな。
神原駿河や千石撫子の『現在』を読めたことが、強いて言うなら苦々しい教訓だ。むろん、これも嘘かもしれんがな。
僕はキメ顔でこう読んだ
式神
僕は死体だから将来なんてないんだけどね。ただ、鬼のお兄ちゃんの新しいお仲間はあらかた不死身みたいだから、お姉ちゃんに読まれないことを祈るのみだよ。
メディア露出
「いま最も注目されている物語」として TV・新聞・ネットニュースで話題沸騰!
Q.結物語をどう思いますか?
よくあるご質問
初回出荷限定特典でしおりがつくと聞いたのですが。(素振りをする素振りさん)
はい、つきます。しおりと幸運が同時につきます。
北白蛇神社の新しい神様が、あなたの新年を占います。
新しい神様いわく『当たるも八九寺、当たらぬも八九寺』だそうです。
登場する新キャラは、阿良々木ハーレムの新メンバーですか?(大熊猫大好きさん)
素晴らしいことに、その組織は実在しません。
彼女達は別の組織のメンバーです。
『結物語』はオフシーズンの最終作とのこと
ですけれど、〈物語〉シリーズはこれで、
今度の今度の今度こそ、完結なんですよね?
(林檎を向いて歩こうさん)
もちろん!
詳しくは巻末の次巻予告をお確かめください。
そして、今ならさらに!
①主要電子書店にて前作『撫物語』までのシリーズ全巻特別フェアを実施!※1月26日まで
②文教堂・アニメガオリジナルクリアファイルプレゼント!発売後~ 無くなり次第終了
③アニメイトきせかえカードステッカープレゼント!発売後~ 無くなり次第終了